新宮実験場
ホーム > 研究所のご案内 >

新宮実験場

新宮実験場

初期飼育、栄養学を重点研究

新宮実験場

淡水魚類の養殖研究を目的とする実験場として三重県御浜町下市木に開設された後、新宮市高田地区の要望もあって、熊野川の支流である高田川のほとりに移転。

清らかな高田川の河川水を利用して温水、冷水性魚類の養殖研究に取り組んでいます。

  • 施設メージ
  • 施設メージ
  • 施設メージ

施設概要

住所 〒647-1101 和歌山県新宮市高田1330
TEL 0735-29-0001
FAX 0735-29-0147
アクセス JR天王寺駅から特急に乗車し、JR新宮駅で下車。「高田」行きバスに乗車し、約30分で「高田」下車、徒歩5分。
ページ上部へ